Facebookにログインできない!強制的にログイン

谷口です。

実は、「前にFacebookアカウントを所有していたけどログインできなくなったまま」
というメールを幾つか頂きました。

 

例えば、引っ越しやパソコンの買い替えなどで
Facebookのログイン情報を忘れてしまうケースもあるようです。

 

Facebookにログインできない場合の対処方法

 

Facebookにログインできない場合は、
とりあえず、こちらにアクセスしてください。

 

https://www.facebook.com/login/identify?ctx=recover&lwv=110

フェイスブック

 

 

ここに 名前かメールアドレスか、ユーザーネームなどを入れて
検索すれば、パスワードの再設定などを行う事ができます。

 

尚、メールアドレスもユーザーネームや氏名まで忘れている時点で
本名アカウントとは異なると思いますので、その場合は、
その忘れたアカウントは、捨てるつもりで、新規登録をお奨めします。

 

例え、それが2つ目のFacebookのアカウントでも、問題ありません。

 

Facebookにログインできない場合、アカウントは、幾つ持つ事ができるのか?

 

まず先程までの流れで、自分のアカウントの情報が分からない時点で
本名アカウントでない事は必至です。

 

だとすれば、作り直せば良いという事です。

 

まず、どちらにしても、アカウント名もパスも分からないと
Facebookに申請した場合、必ずと言ってよいほど身分証が
必須になります。

 

ここで本名でない時点では、規約に触れる行為ですので、余計な行為をして
アカウントを凍結されるよりも、今のまま放置プレイをしておいて、その後に、
思い出せばラッキーぐらいの考えで無駄足掻きをしない方が良い
でしょう。

 

前回に一度登録しておいても、今後本当に、登録して使うのであれば
再度、今度は、本名で登録をしても、何も問題ありません。

 

警告が怖い場合は初回のみIPアドレスを変更すれば問題ないです。

 

ネットカフェででも登録しましょう。

 

余程が無い限り、この手のサイトは、IPアドレスを初回の登録時のものが
管理者から見た場合に残る仕様になっています。

 

余程の迷惑行為や違法行為をしない限りは、一般的に
その都度 IPアドレスを追われる事は無いと言えます。

 

この流れを見ても、匿名登録は、最初は可能ですが
身分証提示などの本人確認がくればアウトだし、尚且つ
Facebookにどうしてもログインできなくなった場合は、リスクでしかありません。

 

今後、Facebookを使う際には、どういう使い方をするにしても
この程度の事は覚えておきましょう。

 

Facebookは、匿名で合理的に使えます。

こちら

Facebookを匿名で使って集客して稼ぐ

 

ここでも書いてますがFacebookページを使う事で問題なく
匿名でFacebookを使ってアフィリエイトなどのネットビジネスなどにも
使えますので、メインアカウントは、匿名ではなく、本名登録を
お奨めします。例え、アフィリエイトなどで利益がでてきても、
本アカウントが潰れれば、Facebookページも打撃を受ける事になりますから。

 

是非参考にしてください。

 

それでは、谷口でした。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ